« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月16日 (日)

鎌倉源氏山大仏コースに行ってきました(山水会2011/01)。

2011年1月15日(土)山水会の例会で

鎌倉源氏山・大仏コースに行ってきました。

曇り模様で寒いと思われましたが、それ程では

無く良かったです。

Sany0004 Sany0009

北鎌倉駅臨時改札口をスタート、浄智寺脇より

ハイキングコースへ入る。

Sany0012 Sany0015

上りは短いが急坂をのぼる、寒いけど汗がでます。

道は歩きやすい、上り下りです。

Sany0031 Sany0040

坂道には木の根が露出し、趣があります。

鎌倉の大仏様を拝観しました。

Sany0042 Sany0050

大仏様は穏やかお顔ですね、結構人も来ています。

リスはコースの道にも現れるし、大仏様の境内にも

現れました、皆様写真を撮っています。

Sany0057 Sany0060

大仏様を見た後、再度山中に入り源氏山へ戻ります。

木の根を見て再度写真を撮りました。

源氏山の源頼朝公の像です、此処で昼食です。

Sany0068

昼食後、源氏山公園の脇にある、化粧坂です。

坂の下まで降りて、上りました。

Sany0087 Sany0078

銭洗い弁天の入り口と

銭洗いの場所です、この洞窟の中に神水が

湧きでていて、ザルにお金を入れて神水で

お金を洗います(洗ったお金が増えて戻る)。

この後鎌倉駅に出ました、時間の都合で

八幡様には行かず、新年会で締めくくりです。

この、1年良い年で有るように感謝感謝。

2011年1月10日 (月)

倉渕温泉に行って来ました(日帰り)。

2011年1月9日(日)倉渕温泉に行きました。

Dsc00017

温泉は内湯と露天があり、露天の湯は

それ程熱くないのでのんびりと長時間は入れました。

Dsc00018 Dsc00008

倉渕村(群馬)は小栗上野介で有名ですが、

道祖神でも有名です。

小栗上野介(幕府の運命に限りがあるとも、

日本の運命には限りが無い)偉い人ですネ。

左は多分最近のもの、右は珍しい道祖神です。

夫婦和合の図です(拡大して見てネ)。

Dsc00009 Dsc00025

他に不動明王の線画の石仏もありました。

途中の道路わきに火祭りの家が作られていました。

明日の朝方燃やすとの事です。

ドンド焼きの行事ですね。

以前、野沢温泉の火祭りをみて参加しましたが、

家が大きく年男の人が乗っていて火を打ち払う

凄いものでした。

Dsc00027 Dsc00039

帰りの少林山達磨寺に寄りました。

だるま市で有名です、市は終わりですが、人は

かなり入ました。

Dsc00047 Dsc00052

だるまですね、この中博物館?

後ろの駐車場に納めたダルマの山

Dsc00057

寺の全景と山

2011年1月 6日 (木)

古峰ヶ原に行って来ました(完登出来ず)。

2011年01月06日(木)に栃木県の古峰ヶ原

に行って来ました。

新鹿沼駅よりバスで古峯神社へ、神社前の

車道を進み三枚石新道コース

(健脚者に限る95分2km)に入る。

この山は今回で三度目だが大分以前のため

覚えていない、山頂脇の牧場でタヌキと

有ったぐらいか?

健脚コースを行ったのか?

本日はバスを降りたら風花がチラつく寒い

日でした。

P1060001 P1060009

健脚コースの入り口の表示95分と書いてある。

急斜面の上り、落ち葉で見ずらく歩きずらい。

この辺から振り向くと日光の男体山が大きく

見える、木の枝が多く写真には向かない。

P1060020 P1060022

途中より雪が有りました(アイゼンは所持)。

登るに従い段々雪が多くなり寒いです。

時折強い風が吹きその時は凄く寒い。

P1060025 P1060026

今回冬用の革靴で行ったので足は寒くは無い

でも手袋をしてますが、指が冷たい。

汗をかいた帽子が凍りました。

P1060028 P1060029

雪の上に小動物の足跡がありました。

この辺は鹿、猪も生息、熊に注意。

2時間上り尾根に出ましたが、三枚石に

行けず仕方が無いので寒い中食事をし

同じコースを下山しました。

残念!!!

反省 帰宅後別のガイドの本に

沢より三枚石まで、2時間10分と有りました。

此れだと95分=>135分私達は120分

もう少し行けば付きましたね、でも、雪で

道がハッキリしていないので此れで良かったかも!.

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ