« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月18日 (月)

鎌倉に行ってきました(イワタバコ)。

2012年6月18日(月)に鎌倉に行ってきました。

明日より当分雨との事でしたので急遽、鎌倉にイワタバコの花を観に行きました。

平日にも関わらず、北鎌倉の駅から沢山の人がおりました。

Imgp0037

まず、北鎌倉の駅に近い東慶寺に行きました。

かなりの人が後から後からきます、東慶寺の鐘付堂。

Imgp0038

アジサイも咲いています、アジサイは後で出ますが有名な明月院にも行きました。

Imgp0042

花菖蒲も咲いています、数日前私は染谷の花菖蒲を観たので余り感動しません。

Imgp0043

今回の目的は此れです、地蔵様の後ろに咲いているイワタバコの花です、地蔵様の前の花はアジサイです。
Imgp0048

地蔵様の後ろの壁一面イワタバコの群生です、チョッツト花の盛りが過ぎているのがありますが、満開です。
Imgp0087

奥のガケの岩戸は皇女の墓、岩壁にもイワタバコがチョウド満開です。

Imgp0090

アップした、イワタバコです、葉がタバコの葉に似ているのでこの名前が付いているとか?、岩場の湿った所を好むみたいです。


Imgp0097

次はすぐ隣の浄智寺です、源氏山ハイキングコースの入口です。

Imgp0101

入って大きな木の下に小さな仏像がありました。

Imgp0106

綺麗な庭?で趣がありますネ。


Imgp0110

此処にも、イワタバコが・・何と灯篭の上・横から出て花を咲かしていました。

Imgp0116

次は明月院に行きましたが、凄い人混み、まず、入口前で人が並んでいます。

Imgp0121

中は渋滞状態でなかなか進めず状態、平日なのにそんなに有名なのか。

Imgp0133

方丈前の石庭です、人混みより開放される思いでした、裏に花菖蒲園がありますが行きませんでした。

Imgp0139

アジサイは殆ど姫アジサイです。

Imgp0149

竹林も少し、ありました。

Imgp0157

次は昼飯後ですが、大分歩いて、杉本観音寺に行きました。

写真はコケむした石階段です。

Imgp0159

本日18日は月1回の護摩を焚く日で本堂には信者の方々がお出でで熱心にお経を上げられていました。

Imgp0163

次が最後ですが、報国寺(竹寺)です、入口すぐの通路脇です。

Imgp0169

中の竹が一面に在ります。

Imgp0176

崖岩にはやはり、ヤグラが掘られいました。

鎌倉の崖岩を利用し庭を造られている為、あまりどれも広くは有りませんネ。

此処にもイワタバコが少し有りました。

結構歩き回り疲れます。

2012年6月 3日 (日)

尾瀬に行ってきました。

2012年5月31日(木)~6月2日(土)に尾瀬に行ってきました。

尾瀬ヶ原は6月1日ですが天気予報の雨にも関わらず良い天気となりました。

午後から一時雷と雹の大雨に会いましたが!!!。

Dsc00181

尾瀬の花・・・・・・やはり、水芭蕉ですね!。

今年は何となく少なくまだ小ぶりでした。

Dsc00043

シラネアオイが道端に咲いていました。

Dsc00006

5月31日(木)の日はホテル裏山に登り、見えたのは谷川岳(中央雲が罹っているいる)、右側が朝日岳です、左がホテル。

この日、夜は雨でした。
Dsc00023

ここからが6月1日(金)鳩待峠より尾瀬ヶ原へ・・・・至仏山(2228m)はまだ残雪がイッパイです、昔行ったときは残雪でスキーをしてましたが今は入れませんね。

Dsc00029

この新緑?前のモコモコの若芽イイデスね。


Dsc00034

見てくださいこの微妙な色・・・・・・・・・・・


Dsc00041

ダケカンバはまだ芽も無いですがイイデスネ・・・これより言いようがない。

Dsc00196

マスマス、アップでどうですか?

Dsc00065

漸く、尾瀬ヶ原にでてきました、雨の予報が、良い天気です。

燧(ヒウチ)ケ岳(2346m)も良く見えます、水芭蕉もありました。

Dsc00067

岳ケ倉山方面も残雪が沢山あります、水芭蕉が少ないですネ。


Dsc00070

至仏山と水芭蕉 大まかにはこの言葉の連続です。


Dsc00076

燧ケ岳と水芭蕉・・・・テーマが判りやすい!。


Dsc00079

水芭蕉まだ小ぶりですね、そのうち葉が大きく大きくなりますネ。


Dsc00080

至仏山と木々


Dsc00101

至仏山と池塘・・・・イモリ(サンショウ?)・カエルが池塘にはいました。

池の周りの草花はあまりありませんでした、ショウジョウバカマがありましたが!。

群馬の尾瀬学校の小学生が沢山勉強に来てました。


Dsc00102

尾瀬ヶ原の脇の名も無い小さな山(丘)と新緑の木々、淡い緑癒し系です。


Dsc00105

遥かな尾瀬、遠い空、燧ケ岳と木道と空・・・・・歌が聞こえますカ?。

Dsc00110

至仏山・池塘・木道


Dsc00113

燧ケ岳・池塘・白樺


Dsc00126

燧ケ岳・川


Dsc00132

至仏山と川に映る山、いかがですか・・・・・


Dsc00170

水芭蕉とシラカバの木々・・・・・・如何でした、尾瀬が雪の中より目を様し皆様に見せた顔です。

好いですね、感謝です。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ