« 大菩薩峠に行ってきました。 | トップページ | 剱岳・立山に行ってきました(後)。 »

2012年7月26日 (木)

剱岳・立山に行ってきました(前)。

2012年7月23日(月)24・25日(水)と北アルプス剱岳に行ってきました。

24日剱岳・25日立山に登りました。

Dsc00366

剱岳です、この写真は夕方剱御前山より撮ったものです。

Dsc00002_2

室堂です浄土山北峰2831m?、朝は晴れていました(夜の内は雨が降っていましたが)。

Dsc00007_3

奥大日岳2606m・地獄谷が見えます。

Dsc00009

そのすぐ後ガスが出てきて立山は見えず、ミクリガ池です。

Dsc00013

ガスは出たり消えたりです、立山三山(雄山2992m・大汝山3015m・富士ノ折立2999m)が出てきました。

Dsc00024

テント場を過ぎて雷鳥沢を上ります。

Dsc00029

途中よりガスが出て殆ど見えなくなりました。

Dsc00051

剱沢を下り剱岳は見えませんが一服剱の山頂が少し顔を出してくれました。

Dsc00061

剱岳の裾野の峰々はそれでも見えます、昨年はあまり見えず。

昨年は剱沢の下りで脚を痛め登らずに帰った苦い経験があります。

今年はより脚腰に不安を抱えながら来ました。


Dsc00064

剱沢を下り、振り返る剱御前小屋方面です。

今年は昨年よりも雪が多く残っていますが雪が柔らかい。

Dsc00070

一服剱が見えましたが、前剱岳2813m・剱岳2999mは見えません、翌日に期待です。

Dsc00078

翌朝もガスでした、一服剱より振り返る剱御前方面です。

Dsc00079

一服剱の山頂です、何もなく狭い。

Dsc00081

此れが、前剱2813mの山頂です、此処は小さなカンバンが在るだけ。

Dsc00088

平蔵のコルを超えて、カニのタテバイ(上り専用のクサリ場)です、渋滞で結局30分ぐらい待ちましたか(クサリと鉄の杭があり余り問題なし、垂直なので落石が怖いか?)。

雪渓の此方で待ち、待機している人が少なくなると進む(ガスで余り(殆ど)見えず)。

Dsc00092

岩場に取り付いて登山客です、この岩の後ろの奥が下り専用のカニのヨコバイです。

Dsc00095

雪渓の向こうで待っている登山客達です、下りは待ている所に出てきます。

Dsc00149

此処が剱岳2999mの山頂です、今回で2度目の山頂です。

映画”点の記”の舞台です。

Dsc00147

山頂より八ツ峰(左が八ツ峰ノ頭ですかネ?)を見る、この手前の雪渓を上り詰めて長次郎は山頂に。

Dsc00151

山頂の社、三角点は社の前10mぐらい先です、社の上に立てば3000mです(バチが当たるからそんなことはしませんが)。

Dsc00153

後立山連峰が見えます、鹿島槍ケ岳2889m・五竜岳2814mが見えますが山頂はガスが架かています。

この先は後編へと続きます、見てください、いよいよ、剱岳の雄姿が見えます。

« 大菩薩峠に行ってきました。 | トップページ | 剱岳・立山に行ってきました(後)。 »

山関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/46469191

この記事へのトラックバック一覧です: 剱岳・立山に行ってきました(前)。:

« 大菩薩峠に行ってきました。 | トップページ | 剱岳・立山に行ってきました(後)。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ