« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月28日 (金)

八方尾根から唐松岳(?)に行ってきました。

2012年9月26日(水)に八方尾根・唐松岳に行ってきました。

昨日は晴れの予報でしたが、雲が多く山は見えませんでした。

今日も朝は雲が懸り山が見えずでしたが、上に来ると雲間が切れだしました。

Dsc00248

終点リフトを上ると五竜岳2814mが見えました、雲が切れ始めました。

Dsc00250

白馬三山も雲が切れだしました。

左から、白馬鑓ケ岳2903m・杓子岳2812m・白馬岳2932m。

Dsc00271

第二ケルンより不帰ノ嶮(右から、一峰・二峰・三峰)。

Dsc00283

白馬三山、雲がきれてきます。

Dsc00287

不帰ノ嶮です、右側は天狗の大下りです。

Dsc00302

雲があがりました。

Dsc00310

紅葉は殆ど無。

Dsc00312

天狗の頭2812m・不帰ノ嶮・手前左の池が八方池です。

Dsc00324

天気が良いので、山道補修の機材を運び上げるヘリです、後ろの山とマッチしますね。

Dsc00334


Dsc00337

八方池に写した天狗の頭・白馬三山、この写真がポスター等よく出ています。


Dsc00347

同じ池より、不帰ノ嶮方面を写す。

Dsc00353

同じく、白馬三山を写す。

Dsc00375

池までは観光客が多いです、その先は登山です、振り返れば八方池は眼下にあります。

Dsc00380

尾根を上ると逆側に五竜岳2814m・その後ろ奥に鹿島槍ケ岳の双耳峰2889mが見えました。


Dsc00403

丸山ケルンより唐松岳2696mが見えてきました。

Dsc00408

不帰ノ嶮二峰です、雪渓が良く見えます。

Dsc00421

この前の山を周り込むと唐松岳山頂小屋があります、景色がよく写真を沢山撮っていたため時間が気になり此処で引き返す事にしました、無理はしないと言い訳し。


Dsc00424

この景色を目に焼き付けて、ノンビリと休みました。

Dsc00428

雪渓のアップです、まだまだ、雪が残っています。

Dsc00434

下りで余裕のダケカンバを撮影。

Dsc00443

下山の途中で見事な白馬三山を写しました。

祝福な一時をすごせた山行で大満足、良い天候に感謝です。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ