« ロシアに行ってきました(サンクト・ペテルブルグ)。 | トップページ | 高尾山に行ってきました(火渡り)。 »

2013年2月17日 (日)

三つ峠山に行ってきました(熊と遭遇?)。

2013年2月16日(土)に山梨県河口湖脇の三つ峠山に行ってきました。

前日は雨でしたが当地では雪、本日は風が強く寒いが絶好の山行日和よりとなりました。

まず、富士山の目の前で遮るものがない山です。

三つ峠山頂からの富士山。

Dsc05147

下の富士山は大月から河口湖駅行きの富士急電車のなかより。

Dsc05061

同じくこれから上る三つ峠山です、雪があるのでワクワクしました。

Dsc05063

河口湖湖畔をタクシーのなかより撮影、後ろの山は御坂山塊ですか。

Dsc05072

これより三つ峠へ登山がスタートです。雪が沢山あります。

Dsc05077


Dsc05080

雪道をサクサクと歩きます。

Dsc05081

雪の景色は美しいですネ(雪国の人は大変ですが)。

Dsc05082

なおも、上ります、汗をかかないようにユックリと上ります、当然脚にはアイゼン・スパッツです。

Dsc05084

木立に雪が、日を浴びてサラサラキラキラと流れ落ちます(音はしませんが)。

Dsc05088

好いですね。

Dsc05090

上の方は大分雪があります。

Dsc05101

そろそろ、山頂近くの山荘が出てきます、山頂はまじか。

Dsc05105

山荘のテラスです、前が三つ峠山の山頂下のクライミングゲレンデです、右下奥は道志の山です。

Dsc05111

山頂よりの富士山です、丸見えです、でも今日は風が強く体感温度はマイナス10何度肌が痛いです。

Dsc05118

南アルプスの山々です・・白根三山か?、前の山は御坂山塊の黒岳?かな?。

Dsc05123

写真をアップで撮りました、三脚なしでボケがすいません、千丈?あたりですかね?。

Dsc05131

山頂より四季楽園が眼下・・御坂山塊・・南アルプスです、下りは山荘前の雪の面を左に進みます。

Dsc05133

再び、南アルプスです。

Dsc05145

山頂の標識と富士山です。

Dsc05160

再び、富士山の雄姿です、此の位の写真が好きです、霊峰富士。

Dsc05171

三つ峠のロック・クライミング・ゲレンデが良く見えます。

Dsc05179

道志の山々です、左奥が丹沢の山々ですが良く見えません。

Dsc05191

母の白滝への下山道脇から、この下りはもう富士山は見えません。

Dsc05201

この下りは人が少ないせいか雪道が深く雪だまりがありますネ。

Dsc05208

音がしたのできずきました、熊かな?、クマに注意の看板もありますから。

Dsc05214

多分、カモシカと思いましたが近づくのが怖いのでアップで写真を取りました、向こうむきで新芽を食べているので今一つハッキリしません。

以前は天主山へ下るときカモシカを見ました。

Pa210016

此れが以前の写真でカモシカです、このときはカメラを見てくれました。

Dsc05219

急な下山道、漸く川が見えてきました、滝(母の白滝)が近いですね。

Dsc05223

上の滝、氷が昨年より少ないかな?。

Dsc05233

下の滝、こちらの方が氷が多いです、水が薄く流れているので凍りやすいのか。

Dsc05235

でも、綺麗ですね。

Dsc05240

滝、全体の風景です下が雪で・・・・雪が無ければ氷の美しさがもう少しでたかな?!!!。

Dsc05250

河口浅間神社の巨木の杉です、7本杉と書いてありました。

Dsc05252

河口浅間神社の本社です。

本日は山頂は凄い風でさむっかたが天候雪に恵まれ楽しい山行となりました。

« ロシアに行ってきました(サンクト・ペテルブルグ)。 | トップページ | 高尾山に行ってきました(火渡り)。 »

山関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/49468575

この記事へのトラックバック一覧です: 三つ峠山に行ってきました(熊と遭遇?)。:

« ロシアに行ってきました(サンクト・ペテルブルグ)。 | トップページ | 高尾山に行ってきました(火渡り)。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ