« 高尾山に行ってきました(シモバシラの花もありました)。 | トップページ | ロシアに行ってきました(サンクト・ペテルブルグ)。 »

2013年2月 4日 (月)

ロシアに行ってきました(モスクワ)。

2013年1月27日(日)~2月2日(土)までロシア(モスクワ・サンクスペテルブルグ)に行ってきました、行きは直通で良かったのですが、帰りが787型の飛行機問題でドイツのフランクフルト乗継になり10時間弱のフライト予定が15時間となり乗り継ぎ時間を含めると半日以上の時間が無駄となりました。

モスクワ編です。

Dsc03876_2

モスクワの朝焼けです、夜明けが遅いです9時過ぎです。

世界遺産の大修道院のセルギエフ・ポサートへ行く途中でした綺麗な朝焼けが見れました。

Dsc03882_3

トロイツエ・セレギエフ大修道院の入口です、この到着少し前まで太陽が当たり光輝いて綺麗な玉ねぎが・・・曇りだしました。

Dsc03889

中側よりの建物です。年代別に分かれた建築様式がここでは一同に観れれるとの事です、知識の無い私は?。

Dsc03896

此れもその一つ。

Dsc03899

此れもですネ。

Dsc03902

・・・・・

Dsc03912

此れは教会内部の写真です、ミサ中でなければ写真可能です。

此処からは30・31日です。

Dsc04415

有名なクレムリンの横に在る、赤の広場前の建物です(博物館?)。

Dsc04421

赤の広場へ入る入場口の建物です。

Dsc04424

建物前の起点です(日本の日本橋と同じです)。

Dsc04428

広場前の建物?

Dsc04459

広場内の聖ワシリー寺院です、綺麗な玉葱がたの屋根。

Dsc04502

雀が丘よりのモスクワの町です、この後ろはモスクワ大学本館の建物です。

Dsc04521

クレムリンの城壁と内部の屋根が川の向こうに見えます。

Dsc04619

クレムリンは町中の町、城塞です、周りが川(堀)で囲んでいます、この町は三角な町です。
Dsc04534

この門を潜り城塞の中に入ります、当然セキュリチーは厳しいですヨ。

Dsc04552

中は寺院と政府の執務の建物です、此れは昔の大砲です、ナッポレオンとの戦のころのです。

Dsc04554

寺院が多いですネ、ロシアキリストです。

Dsc04555

これも昔の世界一の大砲(大砲の王様)とのことです。

Dsc04568

此れも世界一の鐘(鐘の王様)とか、火事にあい熱いのを川の水で冷やしたら割れたそうです。

Dsc04571

ロシアキリストきょうの総本山ウスペンスキー寺院です、内部に入りましたが写真は駄目です。

Dsc04610

クレムリンの中より外を写す。

今はクレムリンの中も観光出来るのです。

ロシアの金ル-ブルでモスクハでは基本は此れのみです、サンクスペテルブルグは観光地なので他の金が使える場所もあります。

道路は雪かきが進んで歩けます・・・車道は消雪液を捲いていました(ガイドさんは反対意見でした体に悪いのではと)、おかげで車は洗車が間に合わなく泥だらけです、やはり車社会でモスクハは大渋滞が日常的との事。

モスクハは個人の住宅建物がありません、すべて国のマンションで借りているとのこと、セントラルヒーテイングだそうです、火力発電所が所々で見られます、水道も合わせて行っているとのこと、ソ連時代とやはり大分変り、仕事も競争世界とか・・・ガイドさんと車窓から見た話。

« 高尾山に行ってきました(シモバシラの花もありました)。 | トップページ | ロシアに行ってきました(サンクト・ペテルブルグ)。 »

外国旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/49177357

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアに行ってきました(モスクワ)。:

« 高尾山に行ってきました(シモバシラの花もありました)。 | トップページ | ロシアに行ってきました(サンクト・ペテルブルグ)。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ