« 赤石山(2108m)に行ってきました。 | トップページ | 御岳山、ロックガーデンに行ってきました。 »

2013年7月14日 (日)

雄国山に行ってきました(裏磐梯)。

2013年7月11日(木)~13日(土)に裏磐梯高原に行ってきました、東北はまだ梅雨が明けておらず雨模様でした、毎日朝は雨でした、帰りの13日は終日雨(ホテルで温泉)でした。

Dsc08329

ホテルの前より磐梯山を望む、12日の夕方の晴れ間に写す(結局磐梯山には上らず)、熊が出没し火薬の花火みたいなものを鳴らしていました(かなり出没するみたいです)。

Dsc08396_2

今回上った雄国山1271mの地図?です。

Dsc08336

雄子沢登山口より綺麗なブナ林を上ります。Dsc08342

雄国沼です、今回で2度目ですが、此処はニッコウキスゲの天然記念物指定です、写真の木道付近に群生しています。

Dsc08376

木道より見たニッコウキスゲですが、満開の時期は過ぎていました、今年は早いとの事でした、沢山な綺麗な群生を期待していたのでガッカリ。

Dsc08356

逆にトキソウが今盛りでした、花が小さく見ずらいですが。

Dsc08390

沼から山へ登る途中でヤナギランが数本見えました。Dsc08392

山の上から見た雄国沼の全景です、キスゲは右上の方です、左奥の山が猫魔岳。

Dsc08394

雄国山(1271m)の山頂です、喜多方・飯豊連峰も見えますが、今日は霞んでいます。

Dsc08397

山頂からの磐梯山1819mです、帰りのバスが2時間に1本なのでこの後急ぎました(飯も食べず下りは辛いです)、でも道はそんなにはぬかっていませんでした。

Dsc08402

下山途中のバイケイソウ(コバイケイソウに似ていますがやはり違いますね)。

此処からは沼達です。

Dsc08407

柳沼です・・・ここは沼ですが、志賀高原では池が多かったですが、違いは?。

Dsc08268

弥六沼です。

Dsc08274

青沼です、綺麗です。

Dsc08277

ルリ沼です。

Photo

弁天沼。

Dsc08309

赤沼、赤身が懸ります?。

Dsc08319

毘沙門沼です。

Dsc08344

雄国沼ですが花が少なくチョット、ガッカリ。

ここで、池と沼と湖の違いとは何か・・・志賀高原はほとんどが池でした此処は沼ですが?。

大辞林によると、

池:地面にできたくぼみに水のたまったところ。普通、湖沼より小さいものをいう。

沼:一般に、水深5メートル以内の水域。水草が茂り、透明度が低い。湖との区別は明確でない。

湖:周囲を陸地で囲まれたくぼ地で水をたたえた所。池や沼よりも大きく、沿岸植物が生育できない深い湖盆(5メートル以上)をもつもの。
だそうです。

池は大きさ、沼と湖は深さで分けられているというところでしょうか。

しかし、実際の湖沼学での沼と湖の違いは「比較的深いものを湖、比較的浅いものを沼」というそうです。
あまり明確に定義されているわけではなさそうです。

では、志賀高原の池を見てもらいます、定義が曖昧だと思いますが・ ・ ・・・・・。

Dsc07883

一沼。

Dsc07895

丸池・・・・一沼が志賀高原では一番小さいかな?。

Dsc07936

上の小池。

Dsc07854

水無池、普段は水が無くなるときも在りか?。

Dsc08063

大沼池これは大きいですね???。

Dsc07954

長池です。

Dsc07863

琵琶池これも大きいです。

Dsc07904

これは木戸池・・・ここは何とはなしに池の感じがしましたが。

いよいよ判りませんが、マー、美しければ良いか。




« 赤石山(2108m)に行ってきました。 | トップページ | 御岳山、ロックガーデンに行ってきました。 »

山関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/52449435

この記事へのトラックバック一覧です: 雄国山に行ってきました(裏磐梯)。:

« 赤石山(2108m)に行ってきました。 | トップページ | 御岳山、ロックガーデンに行ってきました。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ