« ドイツ1周の旅に行ってきました(前半)。 | トップページ | ドイツ1周の旅に行ってきました(後半)。 »

2014年10月16日 (木)

ドイツ1周の旅に行ってきました(中盤)。

ドイツ1周の旅 中盤です、まず前半を見てくださいネ。

10月4日(土) 5日目  
ニュルンベルクはドイツの東南地区でチェコのプラハの横(すごく離れていますが)あたりです。

051dsc00820

ニュルンベルクの広場にある美しの泉。

051dsc00835

ニュルンベルク  聖ローレンツ教会。

次はレーゲンスブルグでドイツの東南地区でドナウ川沿い オーストリア・チェコの国境あたりの横です。

052dsc00820

レーゲンスブルグはドナウ川とレーゲン川の合流点近くでこの石橋の向こう側が旧市街です(世界遺産)。


052dsc00821

レーゲンスブルグの旧市街ですちょうど昼飯時で混雑していました、皆さんビールです。

052dsc00871


052dsc00883

レーゲンスブルグの教会(名前?)と内部です・・・・。

次はバンベルクで此処は戦争で被害にあわずそのまま旧市街地が世界遺産です。

053dsc00962

バンベルクの川沿いに並ぶ古い家並み。

053dsc00982

旧市街に立つ教会(名前?)。

053dsc00987

これも領主の旧館。

053dsc01004

旧館の内庭から窓辺に花が有るのが旧本館、結構窓辺に花が有りますネ、スイスでは常識みたいに有りましたが虫が家の中に入らないようにしているのだと聞きました。。

053dsc01061

フラスコ画の書かれた市庁舎でレグニッツ川の橋上(川の真ん中)にあり市民地区と司教地区を繋ぐバランスを考慮したとか?。

ケムニッツまで北上し泊(マイセンのすぐ南下)  ここは観光無

10月5日(日) 6日目  

この日ボツダム・ベルリン(北上)に行き、またマイセン・ドレスデン(南下)に行くルート企画の無駄が見られる(?)。

061dsc01108

ポツダムのサンスーシ宮殿、中には入りません、建物の周りと庭園を見ました。

061dsc01109

宮殿の庭より建物を見る。

061dsc01143

ポツダム ツェツィリエンホフ宮殿正面 第二次世界大戦終了会議がなされた所(ポツダム宣言)(世界遺産)、ここは中に入り説明を受け、当時の写真が有り身近に感じました。

061dsc01166

宮殿の横裏側を庭園から見る、建物は木骨建築ですネ・・・木骨建築は日本の建て方と異なり”通し柱”が無く各階毎に積み上げるやり方で2階が外側にでたりしています、この地はソ連が統治しておりこの庭園右側奥は湖ですが東西の壁で仕切られ見え無いようでした。

062dsc01228

ベルリン ベルリンの壁とゲシュタポの資料・・この場所が本部跡とか?。

062dsc01244

ベルリン 場所建物?多分ベルリン大聖堂、写真に覚えが無くて!。

062dsc01269

ベルガモン博物館(世界遺産)の中です・・・トルコの遺跡(?)バビロンのイシュタール復元展示・・・・・ツアーではこの手の博物館を見るには時間が少なく消化不良です。

062dsc01318

ベルリンのブランデンブルク門、門の向こう側に壁(東西ドイツを分けた壁1989年に崩壊)の跡が保存されてました。

063dsc01553

本日、明日とベルリンに連泊・・・・非常に良いホテルでした、本日は夕食フリーなので町中を散策しながらビールを飲みます・・・・写真はソニーセンタービルで富士山をデザインしたビルの間のテラスで食事しました・・・・日本語が通じないで・・ビールはすぐわかりましたが、食べ物お会計は?。

10月6日(月) 7日目  逆回りの為昨日北上したが、南下します、無駄ですね。

071dsc01349

ライブツィヒ  有名なバッハさんの像・・・そばに昔飲みに通った居酒屋がまだお店を開いていました、気難しい顔で飲んでいたのでしょうか(この話はゲーテさんかも頭がもつれて)!。

071dsc01366

ライブツィヒ  トーマス教会確かこの内部も見学しましたネ・・・・。

072dsc01399 

         
マイセン    陶器工房見学、私が持ってるユーロで買えるのはアウトレットの小皿ぐらいかな。

次は感動のドレスデンです、マイセンで無く此処で時間が欲しかった、ドレスデンはドイツで一番東側にあり、第二次大戦で壊滅的に破壊(ドイツの広島と言われた)されたが東ドイツ時代に残骸がそのままにされていた為復元、一時は世界遺産でしたが2009年にエルベ川に橋を架けたため登録を外された?、宮廷都市です、・・・・凄いですよ、感動しました。

073dsc01411

ドレスデン ツヴィンガー宮殿、戦後復旧したエルベス川北岸の新都市は大型の建物がズラリ凄い迫力です、これらはすべて復元復興したものです。

073dsc01412

ドレスデン ツヴィンガー宮殿の中庭です・・・・時間が無くてあまり見て撮れませんでしたが、黄金の門は逆光で・・・・。

073dsc01489

ドレスデン 聖十字教会?(カトリック宮廷教会)・・・中にも入りました。

073dsc01533

  
ドレスデン  ”君主の行列”この宮殿の壁は爆弾に合わず当時のまま残ったそうです、マイセン焼です(中世の騎士が馬上試合をしたシュタールホーフの外壁です)。

ベルリン泊 連泊・・・・急遽ホテル変更となるが四つ星ホテルで良いホテルでした。

10月7日(火) 8日目  この辺から北側のドイツでバルト海・北海側、ハンザ同盟都市です(自由ハンザ都市)で栄えた町です。

081dsc01562

シュヴェリーン(バルト海側) シュヴェリーン大聖堂?です中に入り塔の狭い急な螺旋階段を夢中で上りました、多分点々点の所まで上がりました。

081dsc01563

塔の上から見たシュヴェリーンの町です、お城は左側の湖の方です、向こうの塔がシュヴェリーン大聖堂???(もう判りませんネ)。

081dsc01611

湖の中に立つ シュヴェリーン城 ・・・・中を見学しました、お城では天気が悪く今回も塔から見た城も霞んでいました。

081dsc01633

裏側の庭園とテラスです、湖の景色が一望ですがこの時は大雨で見る余裕が有りませんでした。

082dsc01683

ヴィスマール(バルト海側)の旧市街(世界遺産)。

082dsc01691

ヴィスマールのマルクト広場の噴水です、昔はビールの綺麗な上手い水が必要で作ったとか?。

083dsc01728

リューベック(バルト海側)のホルステン門正面、町の城門です。

083dsc01729

リューベック  ホルステン門裏側・・・表門は敵に対するので大分窓が小さく少なく違いが判りますね。

083dsc01730

リューベック  旧市街の市庁舎、壁(飾り)に穴が有るのは風が強い地区なのでしょう。

083dsc01757

リューベック  旧市街。

北海側のハンブルグ泊

======>此処から後ろは 後半です。

9日目
  ハンブルグ   市庁舎
          ハンブルグ港
  ブレーメン   市庁舎(世界遺産)
          ローランド像
  ツェレ     散策
  ハノーバー泊
10日目    10月9(木)   
  ハノーバー   ヘレンハウゼン王宮ガーデン
  ドルトムント  昼食の為
  ブリュール   アウグストゥスブルク宮殿(世界遺産)
  ケルン     ケルン大聖堂(世界遺産)
  ケルン泊
11日目    10月10日(金)
  リューデスハイム つぐみ横丁
          ライン河クルーズ(世界遺産)
  フランクフルト 5時間50分ドーハーへ
12日目    10月11日(土)
  ドーハー    9時間35分 羽田
  羽田泊
13日目    10月12日(日)
  羽田      11時頃に我が家に着

盛り沢山で見学時間が短いので何処がどれかゴチャゴチャです。

« ドイツ1周の旅に行ってきました(前半)。 | トップページ | ドイツ1周の旅に行ってきました(後半)。 »

外国旅行」カテゴリの記事

コメント

Hello to every one, its truly a fastidious for me to visit this site, it contains helpful Information. agacbgaeagee

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/57695514

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ1周の旅に行ってきました(中盤)。:

« ドイツ1周の旅に行ってきました(前半)。 | トップページ | ドイツ1周の旅に行ってきました(後半)。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ