« 青梅に行ってきました(桝形山城址・辛垣城址・勝沼城址)。 | トップページ | 巨木を観に行って来ました(取手市下高井・松伏町大川戸・太田市)。 »

2014年12月25日 (木)

石裂山に行ってきました。

2014年12月24日(水)に鹿沼の石裂山(おざく)に行ってきました、朝のうちは雲が有りましたが風も無く穏やかな山行でした、新鹿沼駅より1日2本のリ-バスで上久我石裂バス停へ(行き帰り共2人のみで申し訳ありませんでしたが)、加蘇山神社から登りました。

Dsc04349

川沿いの山道脇この時期シモバシラの花があります・・・・ここ4年間で3回目なので凡その事は。

Dsc04361

チョット色っぽいシモバシラの花でしょう・・・・いろんな造詣が出来るので楽しみですネ。

Dsc04368

千本桂の巨木です、幹回り8m樹齢1000年と掲示板にあります、この後ろにもう1本あります。

Dsc04390

前年の大雪で多くの杉の木が倒れ山の景色が変わるほど荒れています、昨年は来ないので知りませんでした!。

Dsc04401

途中もう一つシモバシラが・・・・・・やはり寒いのです、この場所は風が無いが尾根ではやはり底冷する寒さの冷気が来ます。

Dsc04405

中の院跡ここから本格的な山登りが始まります、急な岩場の連続です、右側のハシゴ・クサリを上ります(行者帰しの名前の岩場です)。

Dsc04410

今は頑丈なクサリが付いていますが、慎重にのぼります。

Dsc04418

此処が奥ノ院が祀られいるのです、石裂岩30年前?は細いクサリだけでしたが今はハシゴが架けてあります。

Dsc04423

なおも細い山道を木の根を伝いながら上ります、階段ハシゴも所々にあります。

Dsc04431

尾根筋にでて東剣ノ峰です、右側が絶壁で下ります。

Dsc04434

絶壁を今はハシゴが垂直に架けてあります、ハシゴの繋ぎ部分を気をつけて接続すれば大丈夫です、昔の思いが出ないのですがハシゴは無くクサリ・・・・やはり思い出せない。

Dsc04439

これは西剣ノ峰から見た石裂山の山頂です、一度降りて再び上り返します。

Dsc04443

西剣ノ峰からの下りです・・・・やはり急なハシゴを下ります、一所ハシゴの下が見えず足の架ける場所が注意です。

Dsc04452

上り返して少し横に入ると石裂山879mの山頂です。

Dsc04455

山頂からの眺めです、日光連山が白く冠雪しています、右側が此れから行く月山890mです。

Dsc04467

月山の山頂です、山頂の社は以前より壊れかけたままです。

Dsc04469

下山側の道は急ですが比較的穏やかです、この山は岩場が多く修験者の道場の山みたいですね。

Dsc04472

途中で見た岩場に張り付く木・・・・まるでアンコール・ワットのガジュマルの木の根を思い出しました、逞しいです。

Dsc04485

加蘇山神社の登拝門の両脇にある杉の巨木です、左が幹回り8・8m樹齢800年、右が幹回り6・1m樹齢500年とありました。

Dsc04499

ここはバス停ですが以前は学校の校庭でしょう、やはりアチラコチラに廃屋が目立ちます、山も倒木で荒れていました、次いつ来るかわかりませんが、バスも在るのか考えられる山行でした、なお本日山中では人に会わずでした。

« 青梅に行ってきました(桝形山城址・辛垣城址・勝沼城址)。 | トップページ | 巨木を観に行って来ました(取手市下高井・松伏町大川戸・太田市)。 »

山関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/58371804

この記事へのトラックバック一覧です: 石裂山に行ってきました。:

« 青梅に行ってきました(桝形山城址・辛垣城址・勝沼城址)。 | トップページ | 巨木を観に行って来ました(取手市下高井・松伏町大川戸・太田市)。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ