« 中国鳳凰古城に行って来ました(鳳凰古城・南方長城)。 | トップページ | 尾瀬に行って来ました(尾瀬ヶ原・三条の滝)。 »

2015年6月12日 (金)

尾瀬に行って来ました(花について)。

2015年6月10日(水)-11日(木)に尾瀬に行って来ました、9日の晩川越駅西口より深夜バスで尾瀬戸倉へマイカー規制により鳩待峠で乗り合いタクシーで5時からの入山で朝の5時30分スタート、その日は温泉小屋へ宿泊し翌日はゆっくりと鳩待峠へ戻り温泉に入り帰宅しました、昨年は5月末でヤヤ水芭蕉が少なく感じましたが、今年は沢山見られました。Dsc00008

山の鼻近辺で沢山の水芭蕉に出逢えました、最初は曇り状態でしたが、晴れ間が出てからは暑いくらいでした。

Dsc000009

水芭蕉が今年は沢山見られました、何となく昨年よりは多いと思いました、昨年はカミナリに会い木道ではヘリでの救出劇を見られましたが、今年は・・・。

Dsc00015

水芭蕉はこの山の鼻を除くとヤヤ大きめに育ちすぎていました(時期が少し遅い?)が此処は今が盛りです。

Dsc00025

水芭蕉と殆どペアでの花リュウキンカも沢山見ることが出来ます。

Dsc00195

此れは竜宮近辺でのリュウキンカで木道の間から盛り上がり咲き乱れていました。

Dsc00279

此れはツバメオモトの花です、花が付いたのは2か所ぐらいでしか見れませんでした、これは下の珍しい花”トガクシショウマ”の写真を取りに行った先で見れました。

Dsc00281

これが珍しい花で余り見ることが出来ない ”トガクシショウマ”の花ですラッキーでした今が盛りと咲いていました・・・・・沢辺の崖状を好むのでしょうかね。

Dsc00300

念の為、アップでの写真を見て頂きます、如何でしょうか、私は初めて見ました、あともう一つ初めて見た花に出逢えましたネ。

Dsc00362

これは行者ニンニクです、花はまだですが蕾がありました、食用になりますが国立公園内ですから無理ですが。

Dsc00373

コバイケイソウの花です、これは食べると毒があるので駄目ですね、若芽がギボウシと間違えやすいので時々間違えて毒にあたる人がでますね、ちなみに水芭蕉も毒が在るそうですね・・・熊は冬眠から覚めると水芭蕉を食べお腹の整腸を整えるとか・・・・どこかで聞いた話ですが?。

Dsc00383

小さな花です、タテヤマリンドウです。

Dsc00424

ミツガシワの花です・・・・・綺麗ですね?。

Dsc00426

此れが全体の花ですミツガシワ・・・・葉が三枚からなずけられた・・・・。

Dsc00427

まだ少ないですが、ワタスゲです・・・・もう少したつとワタスゲで尾瀬の草原が白くなり、7月になるとニッコウキスゲで黄色で埋まりますネ。

Dsc00454

これです、もう一つの花”オオサクラソウ”の花です、多分初めて見る花か?。

Dsc00469

これはシラネアオイの花ですが行きは6時ぐらいなので蕾状態でした。

Dsc00470

帰りには開いていました・・・・シラネアオイですね、日光白根山で有名ですが鹿に食べられて余り見ることが出来なくなりました。

Dsc00472

エンレイソウです。

Dsc00475

これもエンレイソウですがシロバナエンレイソウとなります、花が白い空です。

Dsc00476

サンカヨウの花です、しっかりと花が付いていました。

Dsc09947

此処からは木の花です、アジサイに似た花ですが、カメノキの花です。

Dsc09950

ヒメシャクナゲの花です・・・コケモモ見たいな提灯じょうですか?。

Dsc09952

タカネサクラ(ミネサクラ)が調度満開での見頃でした。

Dsc09955

此れはヤシオツツジ?かな、はっきりしませんが、先端に花がついているかな。

今回色々な花に出逢えましたが、特にトガクシショイマは本場戸隠では絶滅?しそうな

貴重なお花みたいですね、静かにしたいですね、この後は尾瀬が原の風景写真を整理しますから見てくださいね。

« 中国鳳凰古城に行って来ました(鳳凰古城・南方長城)。 | トップページ | 尾瀬に行って来ました(尾瀬ヶ原・三条の滝)。 »

山関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/60353948

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬に行って来ました(花について)。:

« 中国鳳凰古城に行って来ました(鳳凰古城・南方長城)。 | トップページ | 尾瀬に行って来ました(尾瀬ヶ原・三条の滝)。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ