« 津久井城址・茅ヶ崎城址に行って来ました。 | トップページ | フレンチブルドッグ(プスオ)。 »

2015年9月13日 (日)

江戸城址に行って来ました。

2015年9月12日(土)久しぶりの天気なので江戸城北の丸から皇居東御苑に行って来ました、本当は最後の青春18キップで10日に使う予定が雨模様なのでOB会のみの使用で終った腹いせですね、前回とあわせて江戸城周辺の各門を廻りました、流石に江戸城の門はそれだけでお城の雰囲気ですよ・・・・城内城外の門は多数ありますから(現存していませんが)。

Dsc00006

九段下から北の丸へ入りました、特に田安門・清水門と堀(濠)を見て廻ります。

Dsc00014

田安門の高麗門正面です桝形です中広場があり石垣と櫓門で囲んだ防御です江戸城の門は少しずつ違いますがこの形式です、入ると日本武道館です。

Dsc00020

高麗門を入った広場から見た田安門の櫓門です、広い広場ですネ。

Dsc00033

次が清水門の櫓門を城内から見た所です、当時の(?)の階段がそのままにあり良い門です、階段が結構段差があります。

Dsc00035

上の写真の右側石垣の上から見た清水門の全景です、左の櫓門・桝形の広場(片側は堀)高麗門・・・・高麗門を攻めて中に入れば櫓門・石垣の上からの攻撃となります。

Dsc00041

清水門の城内から見た所です、回り込むように階段があり北の丸城内へと入れます。

Dsc00062

堀から見た清水門全景です、見事なものですね、高麗門の前の鵜首が判りますか、門入口手間へ細くくびれています、大勢で入れなくしているのです。

Dsc00072

この後北の丸から北桔橋門(きたはねばし門)から江戸城本丸へと入り・天守閣台・本丸石垣・二の丸脇平川門・大手門へと見て廻りました、前回は平川門を観ませんでしたので今回は良く見ました。

Dsc00074

北桔橋門(きたはねばし)正面です、北の丸との接点にあります、ある意味いきなり城内へ入れますね。

Dsc00076

でもここの石垣は高いですね橋で中と繋がりますいざの時は橋を落とすのでしょうかネ・堀(乾濠)で正面向こう側右側が乾門で昨年見学しました。

Dsc00078

本丸天守閣台で江戸城天守閣再建は有るのでしょうか?。

Dsc00092

汐見門跡をすぎて汐見坂から本丸と二の丸の境にある石垣・白鳥濠。

Dsc00105

これも本丸と二の丸の境にある梅林坂門跡です。

Dsc00116

平川門へ行く途中の天神濠、左側石垣の向こう側が二の丸、正面奥が梅林坂方面です。

Dsc00118

平川門少し手前の門跡で3個ぐらいありますね、番人がそれぞれ木戸に居たのでしょうね。

Dsc00127

此れが城内より見た平川門です。

Dsc00128

ここも桝形でこれは出口の高麗門ですね。

Dsc00137

此処の門の桝形広場脇にもう一つ門があります、写真正面の門(不浄門?)で帯曲輪門で帯曲輪が平川濠と大手濠に斜めにあり竹橋門へとつながります。

Dsc00141

此れが平川門脇からでている帯曲輪で城内の罪人・死体・不浄なものを此処からもしくは船にて運び出したのです?。

Dsc00157

中の門が左です、正面が大手門への出口ですネ。

Dsc00170

大手門の全景です。

Dsc00174

奥が富士見櫓で桔梗門と桔梗濠です。

Dsc00179

桔梗濠に浮かぶ巽櫓と桔梗門です、結構外人の方がお城見物に来られていましたね、何回も来ていますがそのたびに新しい発見がありますネ。

下記は前回の各門と乾門の城内探索分です。

江戸城に行ってきました(濠端を時計回りに回りました)。

東京に行ってきました(江戸城・上野東照宮)。

 

 

 

« 津久井城址・茅ヶ崎城址に行って来ました。 | トップページ | フレンチブルドッグ(プスオ)。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/61595760

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸城址に行って来ました。:

« 津久井城址・茅ヶ崎城址に行って来ました。 | トップページ | フレンチブルドッグ(プスオ)。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ