« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »

2015年12月28日 (月)

巨木を撮りに今年も行って来ました(2015年)。

2015年に撮った巨木を振り返り、大き目な物を幾つか並べてみました。

やはり、関東周辺ではイチョウ(銀杏・公孫樹)が多いですね。

埼玉県川口市峰が岡八幡宮のイチョウです、樹齢600年幹回り(地上1・3m)8mです、他にも幾つか大きな木がありました。

東京都品川区大井町の光福寺のイチョウです、樹齢800年幹回り6・4mです、姿が良く気根が良いです、色々イチョウの木を見ましたがこの木と次の木が気根を含めて素晴らしいく感じましたね、関東は空襲で焼かれながらも健在の多くの木が残っいますが災難にも合わず良かったです。

埼玉県飯能市の高山不動のイチョウです、樹齢800年幹回り10m、不動尊の上り階段脇に窮屈そうにありますが凄い存在感です。

東京都和光市の長照寺のイチョウです、樹齢700年幹回り7・53m、木の姿が良いですね、まだまだすくすくと育ちますね。

群馬県太田市浄蔵寺のイチョウです、樹齢400年幹回り12m、小枝が密集して本体がわかりずらいが樹高も高く凄い塊です。

埼玉県松伏町大川戸八幡神社のイチョウです、樹齢650年幹回り8・3mのご神木です。

静岡県湯河原五所神社のイチョウです、樹齢800年幹回り8・8m、傷みが激しいですが伊豆半島は温暖な気候か巨木が多いですねこの神社には他にも幾つかな巨木があります。

千葉県千葉市の千葉寺のイチョウです、樹齢1000年幹回り8m、この木もまだまだ勢いがあり楽しみですね。

栃木県下都賀郡野木町野木神社のイチョウです、樹齢12000年幹回り9・7m、神社内で子供たちが奉納の舞の稽古をしていました、樹齢1200年は平安時代で坂上田村麻呂にまつわる伝説ででてきます・・・トキガワ村の関堀のイチョウも同様ですね。

茨城県取手下高井高源寺のケヤキです、樹齢1600年幹回り10m、地蔵ケヤキの名前が付いています、中が空洞でお地蔵さまが祭られています向こう側は幹も無いです、ケヤキは古くなると中が腐りますね、ですから趣のある木がありますね。

熊本県藤崎台のクスノキ群の一つです、樹齢1000年・幹回り12m、7本の巨木が点在しています、熊本城の一角なのでしょう。

神奈川県湯河原五所神社の明神のクスノキです、樹齢800年幹回り15・6m、樹勢は良いが中は空洞でお宮が祭ってあります神木ですね・・・・・ここにある巨木は多くは神木ですよね、今は神社との間に道路があり神社の外にあります。

静岡県河津来宮神社これは巨大なクスノキです、樹齢1000年幹回り14mです、写真が上手くないので伝わらないが間違いなく神木です・・・・伊豆半島は温暖な地域なのでここでも巨木が多いです。

静岡県伊東の葛見神社のクスノキです、樹齢1000年幹回り20m、残念なことに樹勢が衰えて右側の幹が危ないですね。

長野県志賀高原一の瀬のシナノキです、樹齢800年幹回り8m、信濃(しなの)の地名の語源との説のある木で長野に多くある木、前回時間が無く行けず今回も遅くなりましたが漸く行けました、見て良かったです。

二本松城のイロハカエデです、樹齢400年幹回り3・5m、城内るり池周辺の庭園として楓を植えたものです、他に笠松もあります。

埼玉県ときがわ村の萩日吉神社裏山のカヤです、樹齢1000年幹回り6・6m、のびのびと枝を広げ辺りを君臨しています、すごい迫力でしたね。

神奈川県湯河原の城願寺ビャクシンです、樹齢800年幹回り6m、鎌倉時代の武将土肥実平手植えの伝、幹の幹のねじれ具合枝も良く茂っています。

埼玉県武州日野の明ケ指のカツラです、樹齢?幹回り10・3m、脇の方に”たまご水”の湧水(温泉ですね)があります。

埼玉県ときがわ村の萩日吉神社の夫婦スギです、樹齢800年幹回り男杉6・47m女杉8・8mです男杉は大分木が痛んでいました、ときがわ村は巨木の里で多数の巨木があります。

長野県白馬村の細野諏訪神社のスギです、樹齢1000年幹回り10m、白馬スキー場の入り口脇にある神社です素晴らしい杉の木です。

下記は昨年の巨木一覧(2014年以前)です。===============

埼玉の巨木

http://www.olff.net/ina22/koyukai-page/05minna/kawai20140813/saitama_kyoboku_1.htm

巨木写真1

http://www.olff.net/ina22/koyukai-page/05minna/kawai20140830/Untitled_1.htm

巨木写真2

http://www.olff.net/ina22/koyukai-page/05minna/kawai20140915/Untitled_1.htm

巨木写真3

http://www.olff.net/ina22/koyukai-page/05minna/kawai20141014/Untitled_1.htm

沢山の巨木がありますが、神奈川県津久井城址の杉は雷で燃えたり、東京の白山神社、府中の矢島稲荷の欅とは大分腐及が進んでいます、大切にしたいですね。

 

 

« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ