« 浜松に行って来ました(浜名湖・浜松城)。 | トップページ | 日光に行って来ました(明智平・華厳滝・戦場ヶ原・湯の湖)。 »

2016年2月 4日 (木)

豊橋に行って来ました(吉田城)。

2016年2月1日(月)浜松を拠点に岡崎(岡崎城)に行きその後豊橋まで戻り市内電車で市役所前真で行き吉田城を散策しました。
Dsc00832

吉田城は豊橋市の端を流れる豊川と朝倉川の合流点をバックにした丘に築かれている。

Dsc00833

本丸を囲む半梯郭式の縄張りで本丸脇の金柑丸は以前の今橋城の本丸とか、この吉田城は姫路城の築城者の池田輝政が築城し完成前に姫路城へ移ったそうです。

Dsc00834

三の丸口で土塁は堀の残土を利用した、戦前は歩兵18連隊が使用していました(結構お城は連隊本部で使われました)・・・門構えが当時の残りですかね・・・・左側は市役所等で今は面影はありませんが本丸跡は当時の面影があります。

Dsc00840

上の入り口を真っ直ぐに進み、三の丸と二の丸の面影はありませんが、二の丸と本丸の石垣が此れです。

Dsc00842

本丸への土橋です、左の石垣の上が千貫櫓・右側は辰巳櫓です、本丸の広場は御殿があったそうです。

Dsc00855

千貫櫓跡の石垣から見た二の丸への土橋。

Dsc00856

同じく千貫櫓から見た辰巳櫓の石垣です。

Dsc00860

同じく千貫櫓から見た本丸広場です、向こう側が入道櫓です。

Dsc00866

千貫櫓の石垣沿いを行くと鉄櫓(天守閣)があります、奥に見えるのが豊川です。

Dsc00877

本丸広場から見た鉄櫓です、傍の巨木はイスノキで樹齢300年以上幹回り3・6mで大きく根が張り出しています。

Dsc00881

本丸の石垣の上から見た豊川です・・・大きな川です。

Dsc00883

川沿いの広場から見た鉄櫓(吉田城天守閣)です。

Dsc00895

本丸の石垣を降りて腰曲輪から見た鉄櫓、見事な石垣が当時のままだそうです、池田輝政築城当時、右側は堀で三の丸が囲みます。

Dsc00909

腰曲輪から見た右が本丸の入道櫓・・・・左側は金柑丸側です、石垣が崩れています。

Dsc00932

辰巳櫓から見た本丸の内側にある石垣です。

Dsc00945

辰巳櫓に上る石垣の階段です、すごい急階段ですが、うれしいことに上り下りが許されています。

Dsc00947

最後に吉田城天守閣(鉄櫓(くろがねやぐら))をもう一度見てください。

« 浜松に行って来ました(浜名湖・浜松城)。 | トップページ | 日光に行って来ました(明智平・華厳滝・戦場ヶ原・湯の湖)。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/63790755

この記事へのトラックバック一覧です: 豊橋に行って来ました(吉田城)。:

« 浜松に行って来ました(浜名湖・浜松城)。 | トップページ | 日光に行って来ました(明智平・華厳滝・戦場ヶ原・湯の湖)。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ