« 大分県別府に行って来ました(朝見神社)。 | トップページ | 大分県豊後竹田の岡城跡に行って来ました。 »

2017年4月29日 (土)

大分・府内城跡に行って来ました。

2017年4月24日(月)に大分府内城跡(日本100名城)に行って来ました。

Dsc01720

江戸期の府内城の縄張り図です、1597年(慶長2年)福原直高が関ケ原後1602年(慶長7年)竹中重利が改修水城です、右側の外側が大分川側で横が人工土手の帯曲輪、現在は西丸・本丸・東丸の内堀が埋め立てられていますネ、北側は海で東側が川で水の上に浮かぶ城に見えたそうですね。

Dsc01725

西の丸の隅櫓(二階櫓)・・中間に宗門櫓(1859年)・・大手門、右脇が大手門脇の着到櫓です、右側は当時は三の丸です。

Dsc01732

大手門です。

Dsc01739

東の隅櫓?・・・石垣が出ている所が三階櫓の石垣です。

Dsc01747

東丸の脇の二階櫓、左側が土手の帯曲輪ですね。

Dsc01751

帯曲輪を回り込み右端が人質櫓で中央奥が天守台です。

Dsc01763

現松栄神社(当時北の丸)側から見た人質櫓(1861年)です。

Dsc01766

北の丸(此方がわ)と西の丸をつなぐ廊下橋(床板を外し敵の侵入を防ぎます)。

Dsc01785

本丸櫓台から人質櫓方面を見ます。

Dsc01789

天守台から廊下橋を見たところ。

Dsc01790

天守台から大手門方面を見る、途中に内堀があり本丸と分けていましたね・・・復元したら良いのにね。

Dsc01792

本丸から西の丸を見た所、途中に内堀があり西の丸と分けていましたね。

Dsc01794

大手門側から天守台を見ました、明日は天気の関係で岡城跡を回ります。









« 大分県別府に行って来ました(朝見神社)。 | トップページ | 大分県豊後竹田の岡城跡に行って来ました。 »

城郭、2017年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/70414100

この記事へのトラックバック一覧です: 大分・府内城跡に行って来ました。:

« 大分県別府に行って来ました(朝見神社)。 | トップページ | 大分県豊後竹田の岡城跡に行って来ました。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ