« 藤野の金剛山・宝山に行って来ました。 | トップページ | 白石城に行って来ました(宮城県白石市)。 »

2017年6月26日 (月)

弘前城に行って来ました。

2017年6月24日(土)に弘前城に行って来ました、弘前日帰りですが、城内をくまなく散策出来ました。

Dsc03721

流石弘前ですね、ねぶたが迎えてくれました、ラッセイラッセイラセラですね。

Dsc03724

津軽の城主為信の像です、南部の一族から抜け出たとの話があり南部藩とは犬猿の仲とか?、なかなかの武将ですね。

Dsc03728

弘前城は三重の濠(堀)と土塁・石垣が残り、天守は既存天守・隅櫓は3棟・城門5棟の建造物が現存です・・・本丸・二の丸・三の丸・四の丸・北の郭・西の郭と広大な敷地も現存ですね、俺は外濠と三の丸東門です。

Dsc03730

城内の図です。

Dsc03732

三の丸東門・・・現存門です。

Dsc03741

三の丸城内です、土塁で囲まっていますね。

Dsc03748

三の丸と二の丸の境の石橋です、大きな中堀があります。

Dsc03750

中堀ですね、右側が二の丸の土塁ですね。

Dsc03759

二の丸の東門です、門は枡形構造の防御ですね。

Dsc03786

二の丸には隅櫓が現存しています、これは丑寅櫓です。Dsc03790

内濠の中側の北の郭です。

Dsc03795

北の郭と本丸の境目の内濠に架かる橋、向こう側が本丸です。

Dsc03797

本丸の三方向は石垣です、他は土塁ですね、本丸の一方向(西)は蓮池側です。

Dsc03800

本丸への入り口です。

Dsc03812

本丸の天守が在りません、石垣修理で曳きやで移動中ですね。

Dsc03816

在りましたね、現存天守です、丁度堀の角の石垣にある状態ですね、石落とし・矢狭間が両サイドに在りますね、切妻の出窓が重厚感を出しています。

Dsc03824

以前は五重の天守が在りました未申櫓跡ですね、焼失し江戸末期に今の三重の天守を作ったのです。

Dsc03829

城内から見える天守の位置ですね、大分依然にも一度来てみているのですが今の方が奇麗でしょうかネ、濠がわと比べて単純な作りですね、幕府届には御三階櫓(辰巳櫓を改修・・・文化7年(1810年))。

Dsc03846

天守の中です、鉄骨が補強してありました、曳きやで動かすので強化したのでしょうか?。

Dsc03833

此れが蓮池です、岩木山が目の前に見えるのですが・・・・残念です。

Dsc03858

石垣を修理中です、石に番号を張り、積直すのです。

Dsc03868

城内には幾つかの巨木を在りましたね、これはネズコで500年5・6mです、他にイチョウ・サクラ等の巨木がありました。

Dsc03939

此れも二の丸の隅櫓未申櫓です(方角です南西)、他に二の丸辰巳櫓もありました。

Dsc03948

外濠にある南門(追手門)です、北門もあります。

















« 藤野の金剛山・宝山に行って来ました。 | トップページ | 白石城に行って来ました(宮城県白石市)。 »

城郭、2017年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/70973937

この記事へのトラックバック一覧です: 弘前城に行って来ました。:

« 藤野の金剛山・宝山に行って来ました。 | トップページ | 白石城に行って来ました(宮城県白石市)。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ