« 伊豆半島に行って来ました(石廊崎・タライ岬)。 | トップページ | 河村城跡・酒水の滝に行って来ました(御殿場線山北)。 »

2018年3月 4日 (日)

下田城跡・河村城跡に行って来ました。

2018年2月28日(水)から3月1日(木)にかけて下田城跡・河村城跡に行って来ました、下田城は伊豆下田の鵜島半島和歌の浦(船溜まり)の北条水軍の対秀吉軍との防衛基地です、小田原城を中心に山中城・韮山城・下田城が小田原籠城作戦での拠点でした、頼みにした山中城は一夜にして落城、此処下田城は当初2800人の軍勢でしたが清水康英以下600人での防御(一部小田原・三浦方面へ移る)で秀吉軍2万人(当初)・・・途中から小田原攻めに行き2500人の長曾我部元親を相手に5月20日(50日の籠城に耐えました)まで頑張り脇坂・安国寺恵瓊の勧告で開城した城跡です。

Dsc09123

ペリー来航の碑がある前の標高50mの山城・・この碑の前は海で船溜まりで搦め手側ですかね・・・今は下田公園であじさいが有名です。

Dsc09125

全体の縄張り図で右横下少し奥が伊豆急下田駅です、鵜島半島の三方向の尾根を利用した城郭です。

Dsc09174

途中に広場があり開国記念広場に現在はなっています、少し上がった所から見ました。

Dsc09175

広場を上がり分岐左側が馬場ケ崎展望台、右側が天守方面です、正面が(伝)天守です、まず、天守脇の左側を行また引き返します。

Dsc09184

天守下の道を回り込むと深い堀切があります、後程奥に行きますが空堀が現存しています、取り合えず左側にいきますが。

Dsc09196

上の左側の尾根筋で再び堀切がありました、三つに分割されています。

Dsc09198

三つに分割された左側をなおも行くとお茶ケ崎展望台です、この奥の高台です。

Dsc09209

お茶ケ崎展望台から見た海中公園と外海です、この左側がグルリと海で反対側から来ました、もう少し右側が和歌の浦ですね。

Dsc09225

再び尾根筋を天守脇の堀切まで戻りその先にでました、空堀の遺跡が奇麗に残っていました、此方がわを行くと志太ケ浦展望台、和歌の浦へと出ます。

Dsc09235

いよいよ、天守へと登ります、細く長い天守です。

Dsc09239

天守から下の道を見た所(堀切と空堀)です、結構な高さがあります、観光協会にも資料が無かったですが(下田は多にもいろいろ有るせいか?)遺跡として結構見られました。








« 伊豆半島に行って来ました(石廊崎・タライ岬)。 | トップページ | 河村城跡・酒水の滝に行って来ました(御殿場線山北)。 »

城郭2018年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/73041585

この記事へのトラックバック一覧です: 下田城跡・河村城跡に行って来ました。:

« 伊豆半島に行って来ました(石廊崎・タライ岬)。 | トップページ | 河村城跡・酒水の滝に行って来ました(御殿場線山北)。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ