« 白馬周辺散策に行って来ました(栂池自然園)。 | トップページ | 江戸城見附に行って来ました(小石川門跡)。 »

2018年9月 8日 (土)

江戸城見附に行って来ました(浅草橋門・筋違橋門・小石川門・・・)。

2018年9月7日(金)に江戸城の城郭を形成する見附・・・見張り番所を幾つか見て回りました、36の見附をまず一番から順番に日比谷の元会社があった三井ビルが再開発したので併せて見学近くの見附もついでに・・・。
Dsc05571

江戸城御府内外周12km江戸城本丸を囲む内堀・・・内堀を入るには見張り番所を抜ける、お城の内部でなくても外堀から入る所にもそれぞれ見張り番所(見附)が多数ありがあり、江戸を守っていたのです、まず1番目は浅草橋門です、神田川下流で隅田川の合流地点で北方の防衛の要です。
Dsc05575

神田川に係留の屋形船です・・・大川(隅田川)を今でも遊覧。
Dsc05576

橋の上から隅田川方面を見た所です、突き当り向こう側が両国です。
Dsc05577

JR浅草橋から来て橋を渡ると昔は関東郡代伊奈家の屋敷跡です、伊奈家は埼玉の伊奈町・その後改易し復活川口の赤山に城を築きましたね。
Dsc05578

看板のある横の通りが柳原通りで神田川沿いに上流に歩きます、神田川が江戸の外堀なのです。
Dsc05588

幾つかの道を渡ると大きな昭和通りに出ます、昔は飛行場のような大きな道を作りどうするのだと言われた道ですが、高速道路の2段活用ですね、道路鉄道が簡単に利用したのが堀ですから・・・しょうがないですね、この先には柳森神社があります。
Dsc05603

此れが万世橋です、向こう側が秋葉原側でこちら側が神田川です。
Dsc05606

秋葉原側からの万世橋です。
Dsc05609

橋から上流方向を左側が昔の駅だそうですね、上流の橋は昌平橋です。
Dsc05611

昔の駅のレンガを利用したしゃれたお店ですねこのレンガのお先に筋違い門跡が在るのです。
Dsc05615

この標識ですね、昌平橋の袂に在ったのでしょう、中山道と上野の寛永寺へ続く御成道が交差しているのでこの名前が付いたとあります。
Dsc05616

この地図が外堀を含めた江戸城をよく表していますね、右側が隅田川で今は上横を左側に辿っています、しばらくは神田川沿いに見附跡を反時計回りに散策します。

« 白馬周辺散策に行って来ました(栂池自然園)。 | トップページ | 江戸城見附に行って来ました(小石川門跡)。 »

城郭2018年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/74174877

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸城見附に行って来ました(浅草橋門・筋違橋門・小石川門・・・)。:

« 白馬周辺散策に行って来ました(栂池自然園)。 | トップページ | 江戸城見附に行って来ました(小石川門跡)。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ