« 江戸城見附に行って来ました(浅草橋門・筋違橋門・小石川門・・・)。 | トップページ | 江戸城見附跡に行って来ました(日比谷門・馬場先門・和田倉門)。 »

2018年9月 9日 (日)

江戸城見附に行って来ました(小石川門跡)。

2018年9月7日(金)に江戸城見附跡の小石川門跡に行って来ました、浅草橋から萬世橋と来ました。
Dsc05616

筋違い門跡まで来ました・・・・なおも神田川を遡ります外堀通りは川の外側ですが通常は堀の内側を歩きます。
Dsc05619

筋違い門跡の昌平坂橋です、この橋の奥左側が門跡です。
Dsc05622

昌平坂橋から上流を見ました、左側のレンガ街の上が中央線で鉄橋は総武線ですか?、奥が地下鉄の鉄橋でその奥が聖橋のアーチが見れますね、お茶の水駅ですね。
Dsc05627

この坂は湯島聖堂の脇の昌平坂です、有名なのです、ちなみに昌平は孔子様の生まれた村の名前だとか。
Dsc05631

湯島聖堂です、昌平坂学問所で江戸幕府公認の学校で綱吉が元禄3年1590年に作らせたそうです。
Dsc05635

孔子様です、幕府お抱えの林羅山先生の孔子廟を上野聖堂からこの地に移したとか。
Dsc05647

聖堂ですね、今日は中に入れませんが土曜日曜は拝観できるみたいですね。
Dsc05652

これは神田川に架かる聖橋です、湯島聖堂とニコライ堂をつなぐのでこの名前になったとか、橋の上奥にニコライ堂ドームが見えますね。
Dsc05655

聖橋上から見たお茶の水駅です、工事中ですね、右側が神田川です。
Dsc05657

橋を渡り坂道を少し登れば、神田駿河台の高台に建つニコライ堂(東京復活大聖堂)です、ビザンチン形式の教会建築です・・・・戦災に巻き込まれませんでしたね。
Dsc05666

再び聖橋から神田川の下流方面を見て見ました。
Dsc05673

お茶の水駅駿河台西の脇にお茶の水が流れていました??。
Dsc05680

さいかち坂を下り水道橋へと出てきました、後楽園には行かず飯田橋方面へ。
Dsc05683

本日3つ目の見附跡小石川門跡です。
Dsc05685

此れが小石川橋で此処に見附が有ったのです、水戸様の屋敷小石川庭園はこの先です、この先飯田橋まで行きましたが、市ヶ谷・四谷と見附外堀が見られます、・・・・城郭として此処まで神田川には3本の橋が架けられしかも見附が設けられて後府内への防御が為されていたのですね・・・・・、今日は此れから東京ミッドタウン日比谷へ行くので又の日ですね。


« 江戸城見附に行って来ました(浅草橋門・筋違橋門・小石川門・・・)。 | トップページ | 江戸城見附跡に行って来ました(日比谷門・馬場先門・和田倉門)。 »

城郭2018年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316295/74178763

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸城見附に行って来ました(小石川門跡)。:

« 江戸城見附に行って来ました(浅草橋門・筋違橋門・小石川門・・・)。 | トップページ | 江戸城見附跡に行って来ました(日比谷門・馬場先門・和田倉門)。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ