« 大月駅前岩殿城跡に行って来ました。 | トップページ | 戸倉の荒砥城跡に行って来ました。 »

2019年5月21日 (火)

茶臼岳・朝日岳に行って来ました(三斗温泉小屋泊)。

2019年5月18日(土)-19日(日)にかけて令和元年初の山行を行いました、天気はハッキリしませんが高曇りでそこそこ景色も見え雨にも降られずでした。

Dsc05753

那須ロープウェイで山頂駅へ標高1680mまで茶臼岳は1915mです、ガレバを直登・・40-50分ですか、風は左横から結構吹いていましたね。

Dsc05759

途中の大きな岩が目安ですね、此処から右側に回り込みながら山頂へ風も少なくなります。

Dsc05764

大岩を過ぎると朝日岳が良く見えます、ガスがかかりますが見えるのでうれしいですね、翌日は朝日岳から茶臼岳は見えませんでしたからね。

Dsc05779

もう少しで山頂です、この右側は噴火口跡です。

Dsc05788

山頂の神社脇茶臼岳1915m日本百名山です。

Dsc05800

山頂脇から見た朝日岳・三本槍方面の雄大な眺めです。

Dsc05823

山頂から下り裏側に回り初めての景色です、左側の尾根に有るのが峰の茶屋跡避難小屋1720mです、今日はこの避難小屋から左側へ下山し三斗小屋温泉の煙草屋旅館へ泊ります。

Dsc05830

峰の茶屋付近から見上げる茶臼岳です、山頂は平が続くヤヤ右側の高い所辺りですね、蒸気が噴出していますね。

Dsc05835

峰の茶屋の裏側のガレバを下ります、正面の山が明日のぼる隠居倉1819mです、此処が1729m三斗小屋温泉が1460mです。

Dsc05837

少し危険な個所をトラバースし落ち着くとなだらかな山道へ脇には残雪もありますね、此処は旧会津中街道?戊辰戦争も行われたとか。

Dsc05849

漸く三斗小屋温泉へ着きました、右側の煙草屋旅館へ宿泊します、この右側に露天風呂があります、内湯もあります、以前は左側の大黒屋さんへ宿泊しましたね。

Dsc05854

これが露天風呂です、如何です・・・今回は三回入りましたね、夜中の二時過ぎに来たらいきなり今晩はの声がかかり吃驚しました、何せ真っ暗な中懐中電気で足元だけ見て階段を上がって来た所でしたからね。

Dsc05860

翌朝は隠居倉から朝日岳に上ります、旅館から温泉神社をへて温泉吹き出し口へ、しばらくは登りに集中ですね、今日はガスが多く景色は殆ど見れませんね。

Dsc05867

ガスと風の中漸く着きました隠居倉1819mです、景色は見えませんでしたね。

Dsc05874

少し上り振り返ると時々ガスが消え隠居倉方面が顔を出してくれました。

Dsc05882

熊見曽根1882mの分岐です、三本槍・朝日岳の分岐ですね、今回は朝日岳方面へ戻ります、もう少しですね。

Dsc05884

朝日岳1896mです、何も見えませんでしたが時々ガスが消えたり・・・・、朝日岳は同じ名前が幾つかありますね、谷川連峰に1945m、北アルプスに2418m、朝日連峰は大朝日岳ですが1871mの山が有りますね・・・・自分が行った山ですが。

Dsc05889

朝日岳を下り峰の茶屋方面へ・・・ここのコースは岩場が多く危険なのです・・・・今はクサリが整備されていますね。

Dsc05898

なをも危険な個所が続きますが、ガスが晴れてきましたね、この向こう側が峰の茶屋です、茶臼岳は見えませんがもう少しです、所々に残雪があり危険な個所もありましたが楽しいゆったりとした山行でしたね皆様に感謝です。

 

 

 

 

« 大月駅前岩殿城跡に行って来ました。 | トップページ | 戸倉の荒砥城跡に行って来ました。 »

山関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大月駅前岩殿城跡に行って来ました。 | トップページ | 戸倉の荒砥城跡に行って来ました。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ