« 斑尾高原に行って来ました(赤池・沼の原湿原)。 | トップページ | 広島に行って来ました(毛利一族の城跡巡り・広島城)。 »

2019年11月26日 (火)

大嘗宮に行って来ました(皇居・・大嘗祭の場所)。

2019年11月25日(月)に大嘗祭に使われた大嘗宮に行って来ました・・・・江戸城本丸の広場に造営されたものです、大嘗祭は11月14日の夕方から翌日の早朝に行われた、天皇陛下ご即位の後、初めて新穀を皇祖・天神地祇に供えられ、自らもお召し上がりになり、国家・国民のためその安寧と五穀豊穣などを感謝される大嘗祭の中心的な儀式の場所です。

Dsc09015

東京駅丸の内側です、今日は朝の内は天気もそれ程でないので、人が少ないのではないかと思い出かけました。

Dsc09019

東京駅からの行幸通りのイチョウは結構黄葉し奇麗でしたね。

Dsc09021

東京駅から二重橋方面まで歩きます、入場口は坂下門ですが、今日はジグザグでなく一列なのでそれ程待たずに行列が進みますね混むとブロック毎ですからね・・・正月の皇居参賀では大変でしたからね。

Dsc09027

手荷物検査も無事通過、いよいよ坂下門から皇居内へ・・・この門をくぐるのは2度目です。

Dsc09034

本丸の内堀の乾濠ですね、左側が乾通り・・・11月30日から公開されますね・・・これと重なるとより混雑するので早めにしました、本丸の折れた石垣見事なもんですね、石垣上の建物は富士見多門・・・濠の正面は西桔橋門かな?。

Dsc09036

富士見櫓ですね、此方がわからは普段見えませんからね。

Dsc09044

この櫓下を回り込み二の丸方面へ・・・・此処も普段は通れませんね。

Dsc09049

本丸大手門の中の門です、普段は正面右側の大手門から三の丸門方面から来るのです、此方かわ西の丸下曲輪からくる老中・年寄りの幕府執権者たちが来る道ですね。

Dsc09056

中の門を入り坂を上れば本丸の最後の門、中雀門となりますね。Dsc09061

中雀門からは本丸です、本丸広場奥に造営された大嘗宮です。

Dsc09062

大嘗宮は悠紀殿(東)と主基殿(西)の東西左右対称に作られた建物で構成されていますね、中央奥に廻立殿(天皇皇后両陛下の準備する建物)があり、中央の廊下、他に斉庫(新穀を保管した建物)が1建物・・・・ほとんどは2建物ですね。

Dsc09072

見学通路に従い此れから見て回ります、中央から右側へ回り込み左側へ。

Dsc09078

右側です、男子皇族が参列された建物とか。

Dsc09087

南神門・・・・。

Dsc09097

左側から見た所。

Dsc09101

回り込んで左側横から見た所、大きな建物が主基殿です・・・此処で供せんの儀が行われましたね。

Dsc09110

もう少し回り込みヤヤ後ろから見た、主基殿と左側が廻立殿、奥が悠紀殿ですね。

Dsc09122

これは後ろ側から見た廻立殿です。

Dsc09117

これは御存じ江戸城本丸の天守台石垣です・・・今日は登れませんね・・・・此処に天守は立つのでしょうかネ?、此れから平川門方面へ行き戻り大手門から出ます。

Dsc09137

梅林坂を下り平川門方面へ。

Dsc09142

平川門の中の中門?、左側が天神濠・右側が平川豪です。

Dsc09144

平川豪ですね、奥の石垣が上の写真の中門?、この右側が平川門です右奥のの向こう側は清水豪があり防御性が高いですよね。

Dsc09145

平川門の渡櫓門ですね、その先が枡形構造で高麗門となりますね。

Dsc09151

またもとに戻り二の丸方面へ、此処は本丸の石垣で内堀の白鳥濠と坂は汐見坂・・・昔は海が見えたのですね。

Dsc09158

大手門です、此れから丸の内から有楽町へ向かいます。

Dsc09162

丸の内仲通りで見た羽生さんと栃ノ心さんです。

Dsc09165

ほぼ同じ場所の仲通り・・・都心の真ん中高層ビルの間です。

Dsc09167

これは三菱一号館美術館の裏側の広場?・・・。

Dsc09170

馬場先門通りと大名小路の脇にある三菱一号館美術館ですね。

Dsc09173

日比谷のビルから見た皇居です伏見櫓・富士見櫓は見えますが大嘗宮は?。

 

 

« 斑尾高原に行って来ました(赤池・沼の原湿原)。 | トップページ | 広島に行って来ました(毛利一族の城跡巡り・広島城)。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 斑尾高原に行って来ました(赤池・沼の原湿原)。 | トップページ | 広島に行って来ました(毛利一族の城跡巡り・広島城)。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ